おすすめCBDジョイント3選!CBDジョイントの使い方や特徴も解説!

CBDを知る

CBDのリラックス効果を最大限に引き出す製品、それがCBDジョイントです。
CBDの有効性や安全性の評価は上がっておりシェアも増えていますが、CBDジョイントについて知っている人はまだまだ少ないです。
しかしCBDジョイントの使い方はそこまで難しくなく、CBDの効果をより引き出す製品としてはかなり評価も高いので、リピートしてしまう人が多いです。
今回はCBDジョイントについて紹介し、さらにはおすすめのCBDジョイントもご紹介します。

はじめてCBDジョイントについて知った人も、きっと使ってみたい製品が見つかるはずです!


CBDジョイントとは?

CBDジョイントは巻きタバコのようにしてCBDを吸引する方法です。
お好みのCBDやハーブなどから自作する方法もあれば、ペーパーやフィルターまで全てカスタマイズされた状態であとは吸うだけの製品もあります。

CBD製品はカプセルやオイルのように内服するものや、クリームタイプのように外用するものもありますが、CBDジョイントは吸入で接収する製品です


CBDとは

そもそもCBDとはどういう物でしょうか?

CBD(カンナビジオール)とは大麻由来のカンナビノイドの一種でありながら、アメリカでは医薬品として扱われ、日本でも健康食品やサプリメントでの購入が可能です。
CBDの作用は多く、海外の研究でも疾患への効果の可能性が色々と示されています。
人間には、「エンド・カンナビノイド・システム(ECS)」という身体調整機能が備わっており、

  • 睡眠
  • 食欲、空腹感
  • 気分
  • 免疫機能
  • 快楽と報酬
  • 痛みと炎症
  • 記憶
  • 体温調整

などに影響を与えています。
現代人は、生活習慣などの影響でECSの働きが弱まっている状態、「カンナビノイド欠乏症」になっている人が多いと言われています。
CBDを摂ることでカンナビノイドの働きがサポートされ、ECSの正常化につながります。不安感の緩和や感情の安定につながり、ストレスを和らげる効果が期待できます。


CBDジョイントの特徴

CBDジョイントは燃焼させたCBDの蒸気を吸入する事で効果を発揮します。
CBDジョイントは吸入摂取ですが、特徴の一つが効果発現の速さ(2〜15分)です。
もちろんその分効果持続時間(2〜4時間)も早いですが、使うタイミングを選べば魅力的です。
そしてCBDジョイントは自分で作る事もできます。

CBDジョイントを作るには

  1. まずローリングペーパー(ペーパー)の上にCBDパウダーとハーブを適量のせます。
  2. 次にローリングペーパーを丸めていき、CBDパウダーとハーブをまとめていきます。
  3. きつめに丸めて、ローリングペーパーの巻き終わり部分を舐めてとめれば完成です。

作業自体は慣れてくると問題なく、CBDジョイントの材料であるCBDパウダー、ハーブ、ペーパー、フィルターを自分の好みに合わせて選べる所が楽しめるポイントです。
もちろん初めての方や、難しいことは考えたくない人には火をつけて吸うだけの状態のCBDジョイントが販売されています。
その種類も増えてきており、CBDの含有量や製品ごとのフレーバーなどの違いがあります。

CBDジョイントの効果

CBDジョイントはCBD本来のリラックス効果に加えて、CBDジョイントの吸入摂取という所作でさらなるリラックス効果を発揮します。
吸入摂取には深呼吸効果もあるので、日々の多忙な毎日に息が浅くなっている方などのリラックス時間を助けます。CBD本来のリラックス効果についても解説すると、CBDには上記で挙げたECSの活性化や他の作用により、様々なポイントからリラックス効果を促します。

その一つとしてCBDにはセロトニン受容体を活性化させる作用があります。
過去に行われた複数の研究より、CBDやCBDオイルは不安を軽減したり睡眠障害を改善することができる可能性が高いとされており、副作用の強い抗不安薬や抗うつ薬、睡眠薬などの代わりになることが期待されています。
これにはCBDがセロトニン受容体を活性化させ、セロトニン分泌を増強した事が明らかになっています。

参照)http://Cannabidiol modulates serotonergic transmission and reverses both allodynia and anxiety-like behavior in a model of neuropathic pain
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC6319597/

そして抗不安作用にもセロトニンの分泌が関わっています。
2014年の研究では、CBDには抗不安作用抗うつ作用があることが示唆されています。
高濃度のCBDは、セロトニン受容体である5-HT1Aに直接働きかけて活性化させ、それによって抗不安作用をもたらします。

参照)Antidepressant-like and anxiolytic-like effects of cannabidiol: a chemical compound of Cannabis sativa
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/24923339/

なぜ抗不安作用を例に挙げたかというと、抗不安作用は不安を取り除く事で、結果的にリラックス効果に繋がるからです。

CBDジョイントの選び方

CBDジョイントの特徴が分かったところで、どのポイントでCBDジョイントを選ぶかを解説します。
まず第一に先程あげたフレーバーで選ぶのもポイントの一つです。

そして次にCBDの種類から選べます。
CBDには種類があり、

  • フルスペクトラムCBD
  • ブロードスペクトラム
  • CBDアイソレートCBD

があります。
ブロードスペクトラムCBDは日本では違法の大麻成分THCを取り除いたものです。
フルスペクトラムCBDというのは抽出したそのままの状態のCBDでテルペンはもちろんですが、
その他のカンナビノイドも含まれています。
なので日本では違法扱いになるので、フルスペクトラムCBDを摂取する事は出来ません。
アイソレートCBDはCBD成分のみという意味です。
ということはCBDとその他にどの成分が入っているかで選ぶ事ができます。

そこで一つ参考になる成分、テルペンがあります。
テルペンとは、大麻に独特の香りと味を与える有機炭化水素のことです。
主に受精していない麻の植物に含まれており、その主な目的は、バクテリア、カビ、害虫、捕食者から身を守ること、そして成長期に受粉を担う生物を呼び寄せて受精させることです。


大麻には100種類以上のテルペンが含まれているため、独特の香りがあります。
テルペンは、カンナビノイドと同様に体内の神経伝達物質と相互作用します。
セロトニン、ドーパミン、ノルエピネフリンなど、気分をコントロールする重要なホルモンに作用して、ストレスを和らげる効果が期待できます。

下記の研究ではテルペンがCBD単体では起こせない多様な治療効果を持っている事を示しています。

参照)Taming THC: potential cannabis synergy and phytocannabinoid-terpenoid entourage effects
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3165946/

そしてCBDとテルペンを一緒に摂取する事で、CBDの効果をより最大限に引き出す効果があります。
それをアントラージュ効果といい、CBDがある程度の量を投与した時に、効果が減弱してしまう欠点を補ってくれます。

おすすめCBDジョイント3選

CBDジョイントのおすすめ3選を紹介します

・第1位 GREEN OCEAN “BUBBA KUSH”

1500円(税込み)

GREEN OCEAN 公式HP

この商品は、独特な香りで多くの方から圧倒的な支持を受けていて、GREEN OCEANの中でも不動の人気No.1となっています。
香りは濃厚な柑橘系とディーゼルのが絶妙に組み合わさっており、その独特の香りは一度嗅ぐとやみつきになってしまいます。さらに、土の香りが漂いコーヒーの深い風味やスパイスのアクセントが絶妙に溶け込んでいて、一度吸ったらリピート確実です。

また、GREEN OCEANの製品は真空完全密閉されてるので開けた瞬間香りが一気に広がりますので吸う前から楽しめるものなっています。
ぜひ一度試してみて、その奥深いフレーバーを楽しんでみてください。

・第2位 WENEED ELIXIR 0.5g JOINT

2,200円(税込)

他の商品はこちらから

数あるCBDジョイントの中でも、CBDに加えテルペン、CBN、CBG、CBCが含有されています。
THCを除いたブロードスペクトラムCBD。
中でもCBNが166mg、テルペンは100mgと高濃度。
CBNはカンナビノールといい、CBDと同じ大麻の一種であり、日本でも合法です。
作用にはCBDと同じように鎮静作用や睡眠の質の改善などリラックス作用を促してくれます。
バランスの取れた数種類のカンナビノイドの配合で、アントラージュ効果も関与して、濃度以上のCBDを堪能できることでしょう。

フレーバーはCBEジョイント特有の風味が味わえるPLUTINUM KUSHです。

主成分
CBN 200mg、CBC 25mg、CBG 25mg、CBD 1mg、
大麻テルペン100mg

第3位 GOODSHIT CITRUS MANGO

2000円(税込み)

他の商品はこちらから

“CBD”を主成分としていて
大麻プロファイルテルペンと希少カンナビノイドを贅沢に配合しています。

柑橘系のフレーバーをベースにトロピカルかつ芳醇なマンゴーのようなテイストに仕上げた一品なので、CBDに抵抗のある方でも楽しみやすく女性にも人気な商品です。

ジョイントは初めてでよく分からないという方にオススメの商品です。

主成分
CBN 80mg / CBD 15mg / CBC 3mg /テルペン 30mg

まとめ

以上がおすすめ CBDジョイント3選 でした。
CBDジョイントの魅力は使っていくとどんどん体感できます。
はじめの方はCBD量が少ないものから使用し、自分に合ったCBD量やフレーバーなどを見つけていければ、より楽しくCBDによるリラックスを感じる事が出来るでしょう。

GREEN OCEANは大麻への本当の愛を持つ人へ
究極のプロダクトジョイント

関連記事

インタビュー記事

CBDpicks編集部

徹底したリサーチと実際にCBDを使用した実体験をもとに正しい情報を発信していきます!

最近の記事

  1. CBDに含まれるテルペンの効果について解説!テルペンによるアントラージュ効果とは!?

  2. おすすめCBDジョイント3選!CBDジョイントの使い方や特徴も解説!

  3. CBDジョイントでCBDのリラックス効果抜群!上級者のためのCBDジョイントの使い方を解説!

  4. テルペン配合のCBDおすすめ3選|効果や使い方まで徹底解説!

  5. 【2023決定版】CBD電子タバコ(VAPE)おすすめ 8選!

最近の記事 おすすめ記事 特集記事
  1. CBDに含まれるテルペンの効果について解説!テルペンによるアントラージュ効果とは!?

  2. おすすめCBDジョイント3選!CBDジョイントの使い方や特徴も解説!

  3. CBDジョイントでCBDのリラックス効果抜群!上級者のためのCBDジョイントの使い方を解説!

  4. テルペン配合のCBDおすすめ3選|効果や使い方まで徹底解説!

  5. 【2023決定版】CBD電子タバコ(VAPE)おすすめ 8選!

  1. 【2023決定版】CBD電子タバコ(VAPE)おすすめ 8選!

  2. CBDとは?【初心者向け徹底解説】保存版

  3. 【おすすめのCBDブランド比較!】CBD人気10ブランドを徹底比較!

  1. 【CBDオイル使い方徹底解説!】効果的な摂取方法も合わせて完全理解

  2. 【高濃度CBD電子タバコ】メリットと選ぶべきメーカーについて解説

  3. 【CBD『+WEED(プラスウィード)』口コミ評判レポ】おすすめ商品・良い点と悪い点をチェック!

  4. 【徹底解説】大麻成分THCの効果は・禁止されている理由について解説

  5. 【『CBD fx』口コミ評判レポ】おすすめ商品・良い点と悪い点をチェック!

  6. CBDの副作用とは?【保存版】副作用ついて徹底解説!

TOP